« 久しぶりのブログ | トップページ | 疲れと喜びがクライマックスだぜ!(謎) »

オペレーション・オーバードライブ

先月末に始まったアメリカ版ボウケンジャー『パワーレンジャー・オペレーション・オーバードライブ』を見ました。

ボウケンジャーとは設定がかなり変わってて全く新しい感覚で見ることが出来ます。
そこがパワーレンジャーの面白いとこですね。

まずはキャラ紹介。

レッドレンジャー=マック 冒険小説好きの青年。レンジャーになり超怪力を身につけた。
ブラックレンジャー=ウィル スパイ。レンジャーになり超感覚を身につけた。
ブルーレンジャー=ダックス スタントマン。レンジャーになり超跳躍力を身につけた。
イエローレンジャー=ロニー レーサー。レンジャーになり超速度を身につけた。
ピンクレンジャー=ローズ 工学者。レンジャーになり不可視能力を身につけた。

とまあボウケンジャーとはまるで違うってのが一目瞭然ですな。
本来レッドレンジャーになるのはマックの父親だったり、サージェスみたいな特殊機関に所属してるわけでもなし、全員超能力を身につけたり、第1話からズバーンみたいなのが出てきたりと新要素盛り沢山。

相も変わらず戦闘シーンの激しさは日本以上で火薬もバンバン、ワイヤーグルグル、マーシャルアーツバリバリです。

これから1年間楽しみですね~。
さ~てシルバーはどんな設定で登場するんだろう?
楽しみ~♪

|

« 久しぶりのブログ | トップページ | 疲れと喜びがクライマックスだぜ!(謎) »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73604/5617952

この記事へのトラックバック一覧です: オペレーション・オーバードライブ:

« 久しぶりのブログ | トップページ | 疲れと喜びがクライマックスだぜ!(謎) »