« パワレンジャーターボ・ゴー! | トップページ | 俺、久しぶりに参上! »

ライトスピード

さてパワーレンジャーの紹介いってみよ~。

て最近こればっか(苦笑)

097














『パワーレンジャー・ライトスピードレスキュー』です。
日本版でいう『救急戦隊ゴーゴーファイブ』を基に製作された作品です。

このビデオでは見ることは出来ませんが、この作品で一番の目玉はやっぱ初のパワーレンジャーオリジナル戦士であるタイタニアムレンジャーでしょう!
http://www.rangercentral.com/prlr-rg-ryan.htm

日本版ゴーゴーファイブはタイトルと5人兄弟という設定の為6人目の戦士が登場しませんでした。
ところがどっこいアメリカ版はファイブというタイトルも5人兄弟という設定も無いので登場してしまったのですよ6人目が!

銀のスーツのイカス奴。
ピンクレンジャーのお兄ちゃん。
最初は悪で後に仲間に加わるというお約束燃え展開。

タイタニアム初登場の回はとても燃える話で面白かったです!

そしてメイン監督が現在『仮面ライダー電王』で活躍中の田崎竜太監督!
田崎監督はこの世で一番ヒーローをカッコ良く撮ることの出来る人だと私は思っています。

第3話のカーター(レッド)の葛藤とか28話のチャド(ブルー)と人魚の恋物語などクールなエピソードが多くて大好きな作品です、はい。

|

« パワレンジャーターボ・ゴー! | トップページ | 俺、久しぶりに参上! »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73604/6469987

この記事へのトラックバック一覧です: ライトスピード:

» DRAGON BALL Z Sparking! NEO/ゲーム [ワザップ!でゲーム攻略/ワザップ!に裏技投稿]
ワザップ!で、ドラゴンボールZスパーキングネオを攻略しよう!ついにWiiで発売となる『DRAGON BALL Z Sparking! NEO』!もちろんゲームキューブのコントローラやクラシックコントローラでも十分に操作できるが、やはりWiiならではのWiiリモコン+ヌンチャク 使って『DRAGON BALL』のバトルを体感したいところ。 ... [続きを読む]

受信: 2007年5月27日 (日) 00時35分

« パワレンジャーターボ・ゴー! | トップページ | 俺、久しぶりに参上! »