劇場版鑑賞!

昨日見てきました!

272_2

『劇場版仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』

1号からディケイドまで全主役ライダーが集結するお祭り映画。
堪能してきました。

ストーリー的には物足りなさもありましたがそれはそれ。
今回はお祭りです。

でもやっぱ尺が足りないなぁ~。
同時上映のシンケンジャーも同様もっと長く見たかったですね。

まぁ夢のライダーバトルが見れて興奮しましたけどね。
冒頭からディケイド対アマゾン。
そしてディケイド対RX。
クウガ対Xライダー。
龍騎対ZX。
ブレイド対ストロンガー。
スカイライダー対イクサ。

ん?

イクサ?

・・・・・まぁいいか。

何はともあれ新ライダーW(ダブル)もみれたしディケイドジャンボフォーメーションもみれたしお腹いっぱい胸いっぱい。

最後のファイナルカメンアタックフォームライドは圧巻です。
思いっきり吹きました。

というわけで我が家のライダー達も集結させてみました。

271_2

さあ大ショッカー!出てこいやぁーーーーー!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実写化

08101201_castlevania_01

ハリウッド映画版悪魔城ドラキュラ『キャッスルバニア』のお話。
去年の10月には発表されてたみたいですが、私は最近知りました。

ジャッジメントやりながら嫁さんと
「ドラキュラって実写映画に向いてるかもね~」
「え~、ヴァン・○ルシングみたいになっちゃうんじゃない?」

なんて会話してたのでタイムリーと言えばタイムリー(笑)

まだ内容とかわからないけどシノプシスを読む限り主役はシモンみたいです。

しかしハリウッドはなんでも実写化しちゃいますな~。
こうなったらメトロイドとかも実写化しちゃえ!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オートボット出撃!

年末に買いました。

137














映画『トランスフォーマー』のDVDです。
本編は劇場で見てるのでとりあえず映像特典を見ようということになり2時間超見まくってたんだけど、すると本編も見たくなってしまい一気に本編になだれ込みました。

いや~この映画は2回見るべきです。

初見の時はあまりの画面のスピードについていけず「よくわからん」という感想を大概の人は持ってるみたいだけど、2回目になると色んな発見があって面白いです。

しかしこの映画を見るとついついオモチャが欲しくなってしまう。
いかんいかん。
もうオモチャはひかえないといけないからな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トランスフォーム

うおりゃ!
久しぶりなんでちょいと気合をば。
というわけでお久しぶりです。

私の近況といえばあと1週間ほどでぷー太郎になります。
まあ腕の怪我の事や仕事に対する疲れやらなんやらで辞める事になりました。
まあ再出発としては良い機会でしょう。
リハビリや治療ももう終わりますからね~。

腕のケガはもう大分回復しております。
あとちょっとというところですがあとは自然治癒に任せるって感じですかね。

そんなこんなでまたちょくちょくブログ書きますよ~!

さて今回のネタはアレです。
今大ヒット上映中のあの映画、実写版『トランスフォーマー』です。
ちょっと前に見に行きましたけど感想はまず「ジェットコースターみたいな映画」でした。
ドカーン!ズドーン!ギゴガゴ!バーン!
うーん、ストーリーやキャラをもうちょっと深く描いて欲しかったな~。
でも個人的には大好きな作品です。
序盤のバンブルビーVSバリケードやオプティマス・プライムとボーンクラッシャーのバトルで見せてくれたビークルで高速疾走しながらのトランスフォームなど鳥肌モノの画でした。
個人的にはスタースクリームの原作のようなおバカっぷりとか見たかったですね(笑)

というわけで買ってきました。
118_2









主人公ロボ、バンブルビーです。
70年代カマロというシブい車種をスキャンしたとこが良いですね。
さてトランスフォーマーといえばやっぱ変形!

いくぜ!
トランスフォーム!

119










ギゴガゴ。

この玩具には新機能『オートモーフ』というものが搭載されており、ボタンを押すとボディの一部が連動変形する優れものです。
ガショッとボンネットが変形する機能はなかなか病み付きになります。

120














トランスフォーム完了。
う~ん、良い出来だ。
タカラの変形玩具は昔から好きでしたね。

よ~し、今度は何買おうかな!
オプティマス?それともバリケード?

いや・・・・・・その前に就職活動か?(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ゲームブックに魅せられし者

映画を見に行きました。
_102






















『ふたりはプリキュア スプラッシュスター/デジモン・セイバーズ』です。

え~っと、感想は・・・・・・・ぶっちゃけ言って面白くありませんでした。
はっきり言ってどちらも尺が短すぎ!
プリキュアは作品的に劇場版前2作よりも明らかに落ちていました。
劇場版ならではのスケール感みたいなのが全然感じられなかったんですよね~。
というかストーリーの都合上、キャラの性格がテレビ版と微妙に違うというか違和感がありました。
咲と舞ってこんな嫌な性格のコじゃないでしょ?ってね。
せっかくの魅力的なキャラがもったいなかったです。

デジモンは私はまるで見たことの無い作品なのでストーリーとかは全くスルー。
たった30分未満の尺でバトルとテーマをぎっちり詰め込んだ携帯非常食缶詰みたいな感じでした。
開けたらすぐ食べてご馳走様って感じ。
尺が長ければ面白かっただろうにね~。

とまあ消化不良で映画館を後にし、そのまま本屋へ向かいお目当ての本をゲット。

_092






















ゲームブック『ドルアーガの塔 悪魔に魅せられし者』です。

待ってました!
待望の復刻です!!
まさか三十路を過ぎてこの本を手にするとは思ってませんでした。
中を開くと懐かしいドルアーガの塔が・・・。

さあ、サイコロと方眼紙を用意して最上階まで向かわねば。
長い旅になりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すご!!

来年公開予定の実写版『トランスフォーマー』のテスト用CGIを発見。

http://www.blackfilm.com/20060512/features/transformertest_video.shtml

すげぇ!!!!!!

すげぇよ司令官!!
カッコ良すぎ!!
こりゃ期待大だぞ~。

ところでハリウッド実写版『ドラゴンボール』の話はどうなったんだろう・・・。
なんでも企画がポシャったとかなんとか。

さてさて今日も張り切っていってみよ~。

_059










日本ファルコムの看板タイトルの元祖『ドラゴンスレイヤー英雄伝説』です。
今、ハマってます。
サクサク進むバランスと難易度が程よいですね。
キャラも魅力的だし音楽もいいしのんびり遊ぶにもってこいの作品です。

ただ一つ言うことがあるとすると・・・。


このゲーム、98版を5、6回クリアしてんだよね。
さすがに新鮮味は欠けるかなぁ。

| | コメント (0)

ヤキ入れっぞー!!

観に行ってきました。
『スケバン刑事 コードネーム:麻宮サキ』

_056












良くも悪くもスケバン刑事でした。
スケバン刑事バトル・ロワイアル風味といったとこでしょうか。
個人的にはもっとヨーヨーを使ったアクションを期待してたんだけど、ヨーヨーよりも肉弾戦が主でちょっと寂しかったり、サキが仮面ライダー THE FIRSTのようなバトルスーツを着てビビッたり。
まあ、松浦サキが意外としっくりきてたのでそこは良かったですね。

ちなみに斎藤由貴も出てるので旧作ファンはちょっと嬉しいかも。
というわけで旧作のOP・EDです。

わ~た~し~愚かな女の子で~す~か~♪
http://www.youtube.com/watch?v=pR8GNRqKZdE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミサイル乱射!

今日のウルトラマンメビウスの敵怪獣は、私がウルトラ史上最も愛する怪獣『ミサイル超獣ベロクロン』でした!
いや~もうどれだけ喜んだことか!
メビウスが始まった当初、超獣を出すならヤプールも出す必要があるから無理だろうなぁなんて思ってたのに、劇場版でのヤプール復活を始め、バキシム、ドラゴリー、ベロクロンと超獣が連チャンで登場!
それにしてもベロクロンてばミサイル撃ちまくり!
確実にA時代よりパワーアップした攻撃方法に驚愕。

今回でヤプール編は終わりみたいだけど、来週はゼットン。再来週はノーバ(!)そしてタロウ参戦、メビウスのパワーアップと燃える展開が続きます!
うお~!
ちょっとメビウス内容盛りだくさんじゃね?
おじさん嬉しいよ!
てかノーバが出るってことは、やっぱブラックスターの復活ですか?
ならタロウに続いて獅子座の兄弟も是非参戦して欲しいぞ~!

ふう。
さて、今日もゲーム紹介いってみますか(笑)

_054









今日のソフトは『ファンタジア』です。
このソフトは言うまでも無く、ディズニーの名作アニメのゲームです。

何はともあれ音楽がすばらしい。
今年の頭に映画音楽のクラシックコンサートを聴きに行った時、このファンタジアを演奏してくれたのです。
久しぶりに聞くファンタジアの音楽。
頭の中に広がるのすたるじぃ。
それ以来このゲームがやりたくて仕方なくて。

ゲームとしては難易度が高いですね。
当時友達と必死になってプレイしてたのは良い思い出です。はい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ああ、ウルトラヒーロー

_055









観に行って来ました。
『ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟』。

まず突然ですが感想です。


面白かった!!


今回の映画の見所はマン、セブン、ジャック、A、タロウ、ゾフィーとの競演ですね。
世界観が繋がってるメビウスならではの映画でしょう。

ストーリーはストレートな、いつものウルトラ映画のフォーマットでした。
でも今回はウルトラマン生誕40周年!
歴代ヒーローの集結、挙句の果てに敵までザラブ星人、ガッツ星人、ナックル星人、テンペラー星人、そして異次元人ヤプールといった歴代悪役が集結するといったお祭り騒ぎ!
これは楽しまなきゃ損損!

ハヤタ、ダン、郷、北斗のセリフには一言一言重みがありました。
そして残り僅かなエネルギーを使っての決死の変身。
鳥肌&涙モノです。

今回はむしろお父さん世代の方が喜びそうな映画でしたね。
もちろん子供にとっても面白い映画です。
子供も大人も楽しめるエンターテイメント。
それこそが私の求めてるものです。

なんか支離滅裂な文になったけど、とにかく良かった。面白かった。
これからもいい作品に触れて行きたいなあと思う1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

テーマは『愛』

観に行ってきました!
劇場版 『仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE / 轟轟戦隊ボウケンジャー 最強のプレシャス』。

ハッキリ言って今年のライダー映画は期待してませんでした。
「え?またパラレルなの?」
「え?またオリジナルライダーがワラワラ出るの?」
「え?最強ライダーに変身するのって武蔵
「去年の響鬼の映画が最悪の出来だったしなぁ・・・」

とか色々思うとこがあったわけですよ。
だから今年は戦隊の方が楽しみだったんです。

ボウケンジャーの映画は、過去の戦隊映画の中で1番面白かったですね。
尺が短かったけどうまくまとまってたと思います。

さあ、次はカブトの番だ。
どんなもんかね。








泣きました(爆)






いやあれは反則だ。
ネタバレになるので内容は書かないけど、感動しました。
どこまで設定がTV版とリンクするのか分からないけど、色々な謎が解明していき驚愕の展開でしたね。

あ、ちなみに武蔵もなかなかカッコ良かったです(笑)。
劇場版のヘラクス、ケタロス、コーカサスのカッコ良さも意外でした。

いや~、ライダーはまだ死んでなかった。
良かった。
本当に良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧